認知症施策総合推進事業

令和元年度 認知症講演会

掲載日: 2019-09-30
 
令和元年9月21日土曜日、令和元年度認知症講演会を、安来商工会議所大ホールで開催しました。

講演会ではまず「市内事業所における若年認知症実態調査」について安来市地域包括支援センターより報告させていただきました。

講話では、おれんじドア代表 丹野智文様、日本認知症本人ワーキンググループ代表理事 藤田和子様 のお二人を講師としてお招き致しました。
丹野様には「認知症と共に生きる」と題し、藤田様には「認知症になっても大丈夫な社会を一緒につくろう」と題して講話をいただきました。

その後休憩をはさみ、丹野様、藤田様のお二人にトークセッションをしていただきました。トークセッションでは参加者の皆様からご質問をいただきながら、お二人の本音も交えた楽しいトークセッションとなりました。
ケアマネジャーから包括への連絡 「地域見守り(気づき)シート」